kindle unlimitedからの自炊・・・スレスレ〜レベル編

JUGEMテーマ:大学の生涯学習

 

今日の話は、電子書籍からのハードコピーで黒い余白の帯なしに、ページも左右を独立させららる方法とは?ということ。

 

私の場合はAcrobat Pro CS6を使います。

説明が大変で、やることはシンプルなのだが・・・むしろ、数こなして慣れるというのが近道だと思う。

 

大雑把な流れ

  1. 電子書籍のハードコピーを全てのページ撮る。
  2. アクロバットでPDFファイルに統合する
  3. 表紙と最終ページが見開きでない場合はトリミングする。
  4. アクロバット(リーダーだとできるかどうかわからないけど)の印刷からポスターを選び、ページ設定のサイズを多くの場合はA2を選び印刷(プリンターはadobe pdf)をかける
  5. 印刷された結果、ページが左右独立するが、様々なタイプの余白が生じる。
  6. 先ほど、印刷された左右分離済みの書籍を「ページボックスを設定」にて、左右の余白を「余白を削除」で全てのページで一括トリミングする。
  7. アクロバットのツールの印刷工程のなかの「ページボックスを設定」を利用して、表紙系、偶数・奇数系の黒い余白部分のトリミングを余白のパターンごとに一括で行う。
  8. 保存

まず、Acrobat Proが必要、これできれいな電子書籍のPDFを作ることができる。

ページを左右分離させる前に、表紙と最終頁が見開きでない場合、最初の段階で余白を「ページボックスを設定」で単体のページでトリミングする。

最初にこの作業をしておかないと、見開きでない表紙などのページは真っ二つに分離させられますが、この作業を前もってすれば左右分離後に他のページと同じ程度の大きさの一連のページとなる(意味わからないだろうなぁ)

左右分離後、全てのページにおいて、余白のパターンを見つける。

  • 下の写真の本だと表紙と最終頁に大きな左右の余白ができる。
  • 各ページ同じ位置に左右の余白ができている
  • 上下については余白は無い

「ページボックスを設定」にて、左右の余白を全てのページで一括トリミングする。

 

小さな本だと、偶数ページ奇数ページで左右の余白が交互に出る。

その場合は偶数ページ・奇数ページでまとめて一括でトリミングをかける。

 

実際に試行錯誤しながら今日、数冊トリミングしてみた・・・パズルしてるみたいだった。

 

まぁ〜挑戦してみて・・・